熊本県山鹿市菊鹿町産のにんにく(約1kg)

熊本県山鹿市菊鹿町産のにんにく(約1kg)
暑くなるこれからの季節にこそにんにく
 にんにくの独特の香りを嗅ぐと、暑さなどおかまいなしで食欲が湧く。特に新鮮で香りがつよければつよいほど。
 熊本県山鹿市菊鹿町。美しい山々と田園風景が美しい菊鹿町で毎年新鮮なにんにくが栽培されています。
 熊本の清浄な水を吸い上げ肥沃な大地の恵みを存分に受けて大きく瑞々しく育つ菊鹿産のにんにく。
「安心安全なにんにくをつくりたい」という想いのもと、生産者はにんにく栽培に適した土壌作りから行い、毎年栄養満点のにんにくを生産しています。
大人気でなかなか手に入らない時もある菊鹿産にんにくをこれから暑くなる季節に食べてみるのはいかがですか?
古来より世界中で食べられていた
 にんにくの効能や効果は実に六千年前より知られており、エジプトをはじめギリシャ、ローマ、インド、中国などの古代文明でにんにくが食用・薬用として重宝されていました。
ピラミット建設などに携わる労働者に支給されていたことから昔を生きた人もにんにくの滋養強壮、疲労回復の効果を知っていたようです。
 日本でにんにくが食されていたという最古の記録は「古事記」や「日本書紀」に登場することから、8世紀ごろです。ですが当時は広く知られるようなメジャーな農作物ではありませんでした。日本でにんにくが本格的に食され始めたのは第2次世界大戦後です。第2次世界大戦後、日本では様々な食材が世界から流入してきました。そのなかで洋食が受け入れられると並行してスパイスとしてにんにくのおいしさが広く知られるものとなりました。
本当にすごい効果を持つにんにく
 にんにくにはアリインという物質が多く含まれ、潰したりスライスしたり火を通すとアリシンという物質に化学反応をおこします。このアリシンという物質が人体にとって多くの有益な効果をもたらすとされています。
 アリシンを摂取すると体内で疲労回復に効果的なビタミンB1と結びつき吸収を助けるとされています。そのため疲労回復や滋養強壮にも効果的だといわれます。また強い抗菌作用や抗酸化作用もあり病気になりづらく、健康で若々しい体を維持することにも役立つとされています。それ以外にも、タンパク質、糖質、リン、カリウムの他、ビタミンC、B1、B2、有機ゲルマニウム、メチオニン、クレアニンなど、毎日の生活に不足しがちな栄養分がたっぷり含まれています。

熊本県山鹿市菊鹿町産のにんにく(約1kg)

菊鹿産のにんにく 2200円(税別)
菊鹿産のにんにく 2200円(税別)
販売期間終了:2016/08/23 00:00まで

お客様の声