熊本県山鹿市菊鹿町産のにんにく(約1kg)

熊本県山鹿市菊鹿町産のにんにく(約1kg)

愛情たっぷりの
菊鹿町産のにんにくをお届けします。

 清浄な水や肥沃な大地がある熊本県山鹿市菊鹿町では、様々な農産物が盛んに栽培されています。中でもにんにくは特に人気がある農産物の一つ。豊かな環境の中で生産者は経験と技術を注ぎ込み栄養たっぷりのにんにくを育て上げます。また「安全安心のにんにくをつくりたい」という思いのもの土壌づくりから行い愛情が込めて丹念に、にんにくを栽培しています。

古来より世界中で食べられていた
 にんにくは、実に六千年前から食されており、エジプトをはじめギリシャ、ローマ、インド、中国などの古代文明で滋養強壮、疲労回復ために使用されていました。
 日本では「古事記」や「日本書紀」に登場することから、8世紀ごろには一部で食されていたようです。日本でにんにくが広く食され始めたのは第2次世界大戦後。戦後、日本では様々な食材が世界から流入し。そのなかで洋食が受け入れられると並行してスパイスとしてにんにくのおいしさが広く知られて、一般的に食される現在に至ります。
本当にすごい効果を持つにんにく
 にんにくは潰したりスライスしたり火を通すと、アリインという物質がアリシンに化学反応をおこします。このアリシンという物質が人体にとって多くの有益な効果をもたらすとされています。
 アリシンを摂取すると体内で疲労回復に効果的なビタミンB1と結びつき吸収を助けるとされています。
 また強い抗菌作用や抗酸化作用もあり病気になりづらく、健康で若々しい体を維持することにも役立つとされています。それ以外にも、タンパク質、糖質、リン、カリウムの他、ビタミンC、B1、B2、有機ゲルマニウム、メチオニン、クレアニンなど、毎日の生活に不足しがちな栄養分がたっぷり含まれています。

熊本県山鹿市菊鹿町産のにんにく(約1kg)

菊鹿産のにんにく 1kg
菊鹿産のにんにく 1kg
販売期間終了:2017/08/27 23:59まで

お客様の声