せんべい工房のサクサク「無添加米せんべい」

せんべい工房のサクサク「無添加米せんべい」
1枚1枚を素早く焼き上げる サクサク食感の「米せんべい」
 熊本県山鹿市の豊前街道沿い。江戸時代から栄えた豊前街道には今でも情緒あふれるお店や家屋が美しいまま残されています。趣深い家屋が並ぶ豊前街道沿いに店を構える「せんべい工房」。店主の阪梨さんは毎日、一枚一枚手焼きでおいしい米せんべいを作っています。
 安全でおいしい素材を使用し、愛情と技術を込めて焼き上げる米せんべいは、サクサクの食感と深みとコクのある後味が楽しめる逸品。味付けもバラエティー豊かで様々な米せんべいを味わえます。熊本県のおいしいお米を使用した、熊本限定の「せんべい工房」の米せんべいをぜひいかがですか。
 
こだわりぬいた素材だけを使用した米せんべい
 一口食べると、サクサクの食感が心地よい。口の中でゆっくり咀嚼すると素材が持つ豊かな味を感じることが出来ます。
 せんべい工房の店主阪梨文夫さんは素材には特にこだわっていると語ります。おいしい米せんべいを作るために全国から相性ぴったりのおいしい素材を厳選して集めています。試行錯誤を重ねに重ね、米せんべいに特に合う素材を探しだし、絶品の米せんべいを作り続けています。山鹿豊前街道沿いにある情緒豊かな「せんべい工房」の米せんべいをぜひいかがでしょうか。
すばやく焼き上げる。サクサク食感の米せんべい
 専用の金型に材料を入れて、250℃で2秒圧力をかけながら焼く。1枚のせんべいを作り終えるのに約7秒ほど。焼き上がればまた次の1枚を焼く。1枚1枚手焼きでさらに極めて短い時間焼くことによりサクサクとした食感が特徴的な米せんべいが出来上がります。
「地元熊本の米を使って、塩は必ず天然塩。駿河湾の桜エビや香り豊かな国産青すじのりこだわりの素材だけで作っている」そう語るのはせんべい工房の店主である阪梨文夫さん。阪梨さんは全国から米せんべいと相性の良い厳選した素材だけを探しだし、絶品の米せんべいを作っています。

おいしい米せんべいができるまで

1, 材料

 地元熊本のお米と厳選素材、塩少々、甘味付け少々を絶妙にブレンド。ブレンド比率はもっともおいしくなる割合

2, 材料をのせる

 専用の金型に大さじ1杯ほどの生のお米(味付けによって各素材も混ぜあわせたもの)を山ができるようにのせる。

3, 窯入れする

 専用の金型に蓋をし専用釜に入れてすばやく芯棒を回す。この米せんべい専用窯は芯棒を回すと窯の中に入れた金型に圧力がかかる特別な窯。

4, 圧力をかける

ここがポイント!圧力をかけるために回した芯棒を限界まで強く回して約2秒。250℃に熱せられた窯の中で素早く焼き上げる。

5 芯棒を緩める

 2秒間圧力をかけて焼き上げた後は、素早く芯棒を緩めて金型を取り出す。素早くしないと焦げてしまいます。

6, 完成

 専用の金型を窯の中から取り出して蓋を外すと完成。材料をのせるところから約7秒で1枚が完成します。こうやって1枚1枚丁寧にすばやく行うのがサクサクの米せんべいが出来上がる秘訣です。


せんべい工房のサクサク「無添加米せんべい」

米せんべい 1袋 200円(税別)
米せんべい 1袋 200円(税別)
米せんべい 5袋入セット(えび・塩・のり・玄米塩・黒米塩の各1袋づつ) 1,000円(税別)
米せんべい 5袋入セット(えび・塩・のり・玄米塩・黒米塩の各1袋づつ) 1,000円(税別)
商品名 せんべい工房のサクサク「無添加米せんべい」
種類と原材料 ・えび味・・・米(熊本県産)、桜えび(駿河湾産)、天然塩、粗糖
・塩味・・・米(熊本県産)、天然塩、粗糖
・のり味・・・米(熊本県産)、天然塩、のり(国内産)、粗糖
・玄米塩味・・・玄米(熊本県産)、天然塩
・黒米塩味・・・米(熊本県産)、黒米(熊本県産)、天然塩
製造元 せんべい工房
内容量 20g (約10枚)
賞味期限 約100日
保存方法 直射日光を避け、常温保存
ショップ名:
せんべい工房

価格 200~1,000 円(税別)

カートに入れる

お客様の声