山鹿のブランド梨 鹿央梨(新高梨)

山鹿のブランド梨 鹿央梨(新高梨)
山鹿のおいしいブランド梨「鹿央梨」
 数十年の間、多くの人に愛され続ける熊本県山鹿市鹿央町「鹿央梨」。鹿央町のミネラルたっぷりのおいしい水と新緑がもたらす豊かな土壌、熊本の温暖な気候の中で育った「鹿央梨」は、とても上質な味を楽しむことができます。中山間地の地形は梨の栽培に適しており、毎年おいしい梨がたくさん収穫されています。
 徹底した品質管理のもとに栽培された厳選の梨には生産者の愛情と技術がギュッとつまっています。

時期によって、一番おいしい梨をお届けします。
 鹿央町で収穫される梨は時期ごとに、幸水梨、豊水梨、秋麗梨、あきづき梨、新高梨、新興梨、王秋梨、愛宕梨など様々。どれもそれぞれのおいしさを持つ、個性あふれる梨ばかりです。
 時期ごとに、一番おいしい梨を販売します。
 ぜひ、熊本県山鹿市鹿央町のブランド梨「鹿央梨」はいかがでしょうか?

現在、新高(にいたか)梨を販売中です。
 梨の中でも特に大きくなる新高梨。その大きさはソフトボール程にも成長します。
 新高梨は、果肉は白く、ジューシーで柔らかな食感を持ち、味は酸味の少ない際立つ甘さを感じられるとてもおいしい梨です。
 一つ食べるだけでも大きな満足感を感じられる鹿央町産「新高梨」。
 鹿央町産の「新高梨」をぜひいかがでしょうか

鹿央梨 一覧

幸水

【7月中旬~8月中旬】
梨の中でもとくに甘さが特徴的な梨。果汁がたっぷりと含まれてみずみずしく、食べると口の中いっぱいに幸水の甘さが広がります。

豊水

【8月中旬~9月中上旬】
果汁が多く、強い甘さの中に程よい酸味がある梨です。味のバランスが良く、濃厚な梨の美味しさを楽しむことが出来ます。

秋麗梨

【8月中旬~9月上旬】
甘味が強くさっぱりとした酸味がおいしく、その上香りが大変優れた梨です。シャキシャキと歯ごたえもさわやかです。

あきづき梨

【8月下旬~9月中旬】
甘味が強く、果汁もいっぱい。フルーティな香りに加えシャリ感のある食感が特徴の梨です。

新高梨

【9月中旬~10月下旬】
ジャンボ梨とも言われ小さめのものでもソフトボールほどの大きさがあります。果肉は白くて食感はやわらか。酸味が少ないのでしっかりとした甘みを感じることができます。

新興梨

【10月中旬~11月中旬】
果肉はシャキシャキとした食感があり非常に果汁が多い梨です。程よい甘さにさっぱりとした酸味があります。

王秋梨

【10月下旬~11月下旬】
リンゴに似た見た目をしている梨です。甘みにやさしい酸味が加わり、さっぱりとした上品な味が楽しめます。

愛宕梨

【11月下旬~12月下旬】
愛宕梨の特徴は平均で1kgにもなる大きさ。貯蔵性が非常に高く甘味とさっぱりとした酸味が長い間楽しめます。


※上記の【】内は販売期間の目安です。天候によって期間がずれたり、販売できない品種もございますのであらかじめご了承ください。

山鹿のブランド梨 鹿央梨(新高梨)

販売期間終了:2016/10/01 00:00まで

お客様の声