うまかもんショップ限定 山鹿よくばりセット

うまかもんショップ限定 山鹿よくばりセット
山鹿ならではのお菓子詰め合わせ

 熊本県山鹿市ならではのお菓子詰め合わせセットを「食の王国山鹿うまかもんショップ」限定で販売いたします。
 山鹿金燈籠をイメージして作られた、上質な餡とパリパリもなか種(皮)が絶品の山鹿謹製和菓子"山鹿燈籠もなか"(西益屋)。素朴な味付けと、素材を贅沢に使用したからこそ出せるサクサク食感が相まって、一度食べだすと止まらなくなる"千人灯籠せんべい"(同田貫本舗)。名前の由来は毎年9月に開催される一万人以上の来場者で賑わう栗の祭典「あんずの丘マロンフェスタ」。その祭典をイメージした栗づくしのカップケーキ"くまもとマロンフェスタ"(山鹿和栗洋菓子店An(杏))。
 伝統ある和菓子から、山鹿和栗の新作スイーツまで、どれも大変人気のある山鹿自慢の商品です。山鹿を知らない人でも喜んでいただけるように厳選して選出いたしました。
 ぜひ贈り物に最適な山鹿よくばりセットを、大切な方や日頃お世話になっている方に贈ってみてはいかがでしょうか。

山鹿の伝統工芸品"山鹿金燈籠"
 "山鹿燈籠もなか"や"千人灯籠せんべい"の形やイラストは"山鹿金燈籠"が元になっています。
 "山鹿金燈籠"とは木材や釘、鉄を使用せず、和紙とわずかなのりだけを使用して作られる山鹿の伝統工芸品であり、国の伝統工芸品としても指定されています。特徴的な造りをした"山鹿金灯籠"は持ってみると驚くほど軽く、山鹿灯籠まつりのさなか、長い時間頭の上にのせていても疲れにくいように設計されています。山鹿金燈籠は、工芸品としての美しさだけでなく、祭りでも使用されるためしっかりとした強度が必要です。高い強度を実現するために、"山鹿金燈籠"の制作は「燈籠師(とうろうし)」と呼ばれる特別な技術を職人たちによって行われます。
「一人前の燈籠師になるためには10年の修練が必要」と言われるほど燈籠制作は難しく、「燈籠師」は日々研鑽(けんさん)にはげんでいます。
 そうして作られた山鹿金灯籠は、山鹿灯籠まつりを美しく、また幻想的に彩っています。
西日本一の生産量を誇る「山鹿和栗(やまがわぐり)」
西日本一の山鹿和栗
 熊本県山鹿市は、栗の生産量が西日本一を誇ります。(県別では熊本県が全国2位)
 毎年、早い品種は8月中旬より出荷がはじまり、10月中旬ごろまで続きます。「山鹿和栗」は主に加工用として全国に出荷されており、菓子等の原材料に使用されています。
 地域と栗との関係は古く、古墳時代の遺跡から栗が食されていた痕跡が見つかるなど、栗は太古の時代から親しまれ、地域に深く根付いている農産物です。
 山鹿市が西日本一の生産量になったのは、昭和36年に果樹振興法ができ、栗が重点果樹に指定されてからです。山鹿市の中でも菊鹿地方、鹿北地方の山間地帯を中心に昭和30年後半から40年代初期にかけて、国の農業構造改善事業等により約50haの集団栗園が形成されたのが始まりです。
 生産に関してだけでなく地元から全国に「山鹿和栗」のおいしさを広めるために、毎年秋分の日には「あんずの丘マロンフェスタ」というグルメイベントが開催され、山鹿のおいしい栗を目当てに1万人以上の来場者があり賑わいます。

うまかもんショップ限定 山鹿よくばりセット

山鹿よくばりセット 2,800円(税別)
山鹿よくばりセット 2,800円(税別)
商品名山鹿よくばりセット
原材料■燈籠もなか・・・小豆、砂糖、寒天、餅米、水飴
■千人灯籠せんべい・・・小麦粉、砂糖、卵、マーガリン、膨張剤
■くまもとマロンフェスタ・・・バター、砂糖、卵白、薄力粉、栗、アーモンドプードル、コンスターチ、乳化剤、香料、ベーキングパウダー、食用植物油脂、食用動物油脂
製造元燈籠もなか・・・西益屋
千人灯籠せんべい・・・同田貫本舗
くまもとマロンフェスタ・・・山鹿和栗洋菓子店An(杏)
内容燈籠もなか3つ入りセットX2
千人灯籠せんべい2枚入り5袋セットx2
くまもとマロンフェスタx3
賞味期限燈籠もなか・・・3週間程
千人灯籠せんべい・・・1ヶ月程
くまもとマロンフェスタ・・・約3週間
※あくまで目安ですのでできるだけお早めにお召し上がりください。
留意事項注文数によっては日数がかかる場合があります。
発送日について注文から発送まで最短で5日間前後かかる場合がございます。あらかじめご了承ください。
発送方法通常発送

価格 2,800 円(税別)

カートに入れる

お客様の声