同田貫本舗

同田貫本舗
 山鹿で創業して約50年。以来ずっとせんべい一筋でおいしいお菓子を作り続けてきました。同田貫本舗の千人灯籠は山鹿の代表的なお菓子として、お土産品として大変人気があります。
 山鹿でお店を構える以前は玉名でせんべいを作っていたそうです。
 その期間まで数えると60年以上。 店舗名の由来は名刀の名前にも使われている玉名の地名「同田貫」が元なのだそうです。

 同田貫本舗の「千人灯籠せんべい」は、山鹿に店を構える際に山鹿の金灯籠(かなとうろう)をモチーフに作られました。手焼き焼いたせんべい一枚一枚に焼印を押して丁寧に焼き上げられた「千人灯籠せんべい」は、いまや山鹿を代表するお土産品としてだけでなく、地元で愛されるせんべいになっています。
 同田貫本舗のせんべいは口当たりが良いため、子供からお年寄りの方までおいしくいただけるせんべいです。
 食べる人のことを考えておいしくて、味わい深いせんべいを作り続けています。
 

同田貫本舗

菓子製造

熊本県山鹿市志々岐111-2

TEL:0968-43-4037FAX:0968-43-4037

営業時間/9:00~18:00  日曜定休日

1件(1-1件)

取り扱い品